« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

やっとスタートライン

年が明けて、すでに半月が経ちました。
フライトは今日を入れて3回目。
相変わらず上達しませんが、やっと墜落後の不調から脱してスタートに着けた感じです。

P1460246
700のピッチアームをオプションのF3Cタイプへ変更。
静演技、上空と飛ばしましたが正直違いが分からなかったですが、悪くもなかったです。
ちなみにこのシリーズのピッチアームでは3D用のが主流みたいです(F3C界でも)
違いが分かるようになったら手に入れてみようと思います。

年末落ちたあと、ピッチカーブを見直しました。
上空でのロールに合わせてマイナス側を最大マイナス3度に。(今まではマイナス8度)
他の演技では弊害が出るのでしょうが、ロールしかしませんので当面はこのセットで。
最初は指の動かし方が今までと違いすぎるので戸惑いましたが、慣れるとこちらの方がやりやすそう。

あと、静演技、上空とも回転数を見直しました。
静演技は今まで1400rpmだったのを1510rpmへ。
ちょっと回し過ぎかな?とも思いますが、フィーリング重視です。

上空は1820rpmだったのを1800rpmへ
20回転の違いが判るんかい!と突っ込まれそうですが、ガバナーモードで動いているESCに外部ガバナー(CGY750)にて二重制御しているからなのか、1810rpmあたりを境に急に高回転になります。
逆に1780rpmまで下げると向かい風の時に負けるぐらいになるので、ガバナーは機能しているけど設定回転数と実回転数がイコールでは無い雰囲気です。
こちらもフィーリングで調整。

飛びは悪くないので後は練習あるのみ。

P1460259
先日の京都は快晴微風で上手くなったかも?と錯覚しました。
午後から風が出てきて現実に引き戻されましたけど。

 

続きを読む "やっとスタートライン" »

2020

2020年、オリンピックイヤーとなりました。
オリンピック種目となんら関係のない生活を送っている身としては、ヘリ検定の年と定めています。
10月ですね。それまで精進しないと。

で、昨年末にオートロを始めてからは災難続きです。
かろうじて打ちミスによるものでないことだけが救い。

その1
E6のテールが度重なる着地衝撃でしゃちほこ気味。
直そうと膝を支点にぐいぐいやってるとポキッとな。
そこで止めればよかったのですが、反対からぐいぐいやって現地修理。
中のシャフトはファイバーだと思っていたんですがアルミだったんですね。
それも曲がっていることに気づかず、オートロしたら上空10メートルぐらいで回転がピタッと止まり地面に叩き付けられました。
さらに衝撃でESCが破損してファイヤー。
買ったばかりの500mlのウーロン茶にて鎮火。悲しすぎます。

 

続きを読む "2020" »

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »