« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

ヘッドダンパー80°

P1450974
先日の記事で紹介した80°のゴムダンパーに変更しました。

まずは静演技
どっしりするのかな?と思っていましたが、やたらとユラユラ。
風もそんなにないのに止まりません。
小舵が効くようになったのでDRを下げて対処。

次は上空
なんじゃこりゃーと叫びたいぐらいの違和感。
機体がどんどん遠くに離れていくけど戻せない。
小舵が効かない感じで、打の反応も悪いような。

標準品を持参していなかったので、一日無駄になるな~としょんぼり。

P1450994
コンディション最高なのに(>_<)

 

 

続きを読む "ヘッドダンパー80°" »

ヘッドダンパー

いつも飛ばしているALIGN700Lのヘッドダンパーはリジットタイプ。

最近ガタが出てきました。

ホバリングばかり1年半ほどやっていた頃は永久に持つんじゃなかろうか?ってぐらい何ともなかったのですが、上空の練習を始めて7か月ほどでガタが出てきました。
ホバリングだけの頃は週一でのフライトでしたが、最近は仕事の関係で月に2、3回。
上空は100フライトも飛ばせていない計算になります。

説明書には100フライトで交換って記載されているので想定の範囲内なのかも?

通販でヘッドダンパーひとつだけだと送料がもったいない気がしたので、互換性のありそうなダンパーをポチって見ました。

P1450923
手前中央が純正。
やはり消耗品なのか4つも入ってます。

左奥の赤いのはゴムダンパー
80度と書いてます。
これは700F3Cってモデルのものだと思う。

右はタイガー模型オリジナルのハイブリッドタイプ。
リジットとゴムの良いとこどりしたような説明がありました。

以前飛ばしていたヒロボーのエンブラではノーマルダンパーは操縦が楽だけど動きが遅く、オプションの硬いゴムダンパーをつけるとシビアだけど横チクが楽になった記憶があります。
DFC機は理論上リジットにしないとアームがもげますが、DFCそのものが衰退気味...ってことは?

いろんな期待を込めてまずはゴムから試してみます。

 

 

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »