« 2019年9月 | トップページ

2019年10月

進入着陸

本日は久しぶりに河川敷。

一か月ぶりです。
まずは静演技。

うーん、めっちゃ下手になってる。(>_<)
いつもならここで感覚が戻るまで頑張るんですが、本日は1パックで静演技終了。
( 今思うともう少し頑張っても良かったかな?と反省 )

今日のメインテーマは『進入着陸』

って、できる人にとっては何てことない演技ですが。

説明すると、斜め上空からほぼほぼ水平を保ちながら目の前に着陸させます。
見た目に綺麗なのは斜め上空から45度ぐらいの軌跡を描きながらの降下でしょうか。

なぜ今更?って感じですが、オートローテーションって演技をするために必要だと思ったから。
オートローテーションってのは上空でモーター電力をカットします。
パラシュートで風を受けるように降下方向に対して正しい姿勢を保っておかないと木の葉のようにヒラヒラと落ちてアボーンとなります。
上空30メートル以上なのでその時は木っ端微塵でしょうね。

今のレベルは姿勢云々ではなくて恐怖心との闘い。
進入着陸では電力をカットしないので、やばくなればすぐに修正できるのですが、なんとも言えない重力のプレッシャーが...。
血圧が上がるのか3分強も飛ばしていると息苦しくなってきます。

まずは恐怖心を克服してからの、オートローテーションに近い設定にしてからの、いよいよ本当のオートローテーションっていつになるんだろう...。

目標は年内。
実質、来年1月末までには出来ていないと検定受けれないな~。
検定ではオートローテーション中に90度方向転回を2回して、半径1メートルの円の中への着陸が必用です。
限りなく無理っぽ。

P1450784
風と視界は良好でした(^^)/

 

ヤリス

カテゴリーがスイフトなのに他メーカーの車ネタ。
それもまだ販売されていないという...。

トヨタが来春出すコンパクトカーを発表しました。

Yaris1
ヴィッツ改めヤリスだそうです。(画像勝手にパクッてます)

全長が4メートル以内なので久々のテンションアップ。
最近のコンパクトカーはほとんど4メートル超えなのでむかつく。
(我が家の車庫が小さいだけですけど)

でもこのヤリス。
スポーティーなイメージを生み出すためにリア周りをスパッと切り落としたようなデザインにしたとか。
ゲッ、荷物載らんやーん。
まあ、メーカーからすれば、荷物積むならシエンタあるよって事なんでしょうね。 

うーん、却下ですな、と思いながらも記事を読み進めると...。

続きを読む "ヤリス" »

« 2019年9月 | トップページ