« 上空が上手く飛べない | トップページ | ジャイロ設定その後 »

ジャイロ設定からやり直し

上空ストールからのエレベーター180度ターンが上手くできない。
気づいたら地面スレスレで危なかしいこと120%です。

京ヘリからの帰り道ずーと考えていて、家に着く直前にひらめきました。
『スワッシュの舵角取れてるんだろうか?」
3軸ジャイロ機ではディアルレートはフィリップ速度です。
幾ら高めてもスワッシュ舵角以上の回転速度は出ません。
家に着くなり即効で計測しました。

P1450727
あかんがな。
ここは8度から10度必要となってます。
原因はすぐさま判明。
静演技でのどっしり感を追求しすぎて角度の取れない機体としてしまってました。

カスタマイズしていたピロボールの位置やら、F3C用のオプションアームをノーマルに戻して9.5度程度は確保できました。
今回、再出発の意味を兼ねてすべてノーマルに戻しましたが、ALIGN本家からF3C用で作動角の減るアームが出ているぐらいなので、実際は9度も必要ないのかもしれません。
せっかく購入したパーツなので上手く飛べるようになったら検証してみようと思います。

 

ジャイロ設定そのままで、静演技の練習に行ってきました。
鬼ハンチングで着陸すら不可能かも?ってぐらいヤバイ状態でした。

『 なるほど~そう言うことか!』と妙に納得。

ジャイロ設定をCGY750V2.0の取説のデフォルトに戻しました。
デフォルトからの変更点は、スワッシュリング130だとピッチ12度採ったときに、サーボホーンが干渉するので100へ。
デッドバンドは4から慣れている2へ。

ジャイロ感度も指定の60でホバリングすると意外と普通に浮かびます。
今まで推奨値だとダルダルでフライトする気にもならなかったのはスワッシュ角とれていなかっただけなんですね。

もう少しカッチリ感が欲しくてゲインを上げて、上げるとピクピク感が増えてきたのでコントロールゲインってのを下げました。

本日、ハンチングギリギリを狙っての最終は、

プロポゲイン60→78(エルエレどちらも78ですがエルロンジャイロセパレーション6って設定はそのままです)
Iゲイン、Dゲインは80→88
コントロールゲインは32,36→28、28

となりました。

可もなく不可もなくって感じかな~。
操縦はしやすいけどもう少し強固な姿勢保持が欲しいです。
それと今日は無風だったので完成度は30%程度ってところかな?

次の予定は
エルロンのハンチング耐性が低い気がします。ヘッドレスポンスを1から2への変更を試してみます。
エルロンのDゲインが推奨は0です。0のままセットアップを進めましたが止まりがぬるいです。
Dゲイン入れるとハンチングしやすくなるのでやっぱりエルロンのヘッドレスポンス2は必須ですかね???

コントロールゲインは下げるほど操作が楽になりました。どこまで下げることが可能かのテストもしてみます。

P1450746
見守ってくれているのか邪魔しているのか...。
中敷きのスポンジ噛むのやめてくれー!(>_<)

 

 

 

« 上空が上手く飛べない | トップページ | ジャイロ設定その後 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上空が上手く飛べない | トップページ | ジャイロ設定その後 »