« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

ギア比変更

3月にヘリのB級検定を受ける予定でしたが、参加者が少なく検定会が中止となりました。
検定は来年にB級とC級を合わせて受ける予定です。

って事で早速C級の練習と行きたいところですが、来月の4月にフタバカップが開催されるのでそれにエントリーしようかなー?と。
ちょうど仕事も休みですし。

出場予定のクラスはB検定メニューに加えてロールと進入着陸。
どちらもやったことなかったので、先日のフライトで教えていただきました。

参加することに意義があるってことで、完成度は気にせず練習してみます。
大会までに数回しかフライトできませんけどね。

その丁度検定会が中止になってフリーのフライト日となった日に京ヘリの常連さんからALIGNのポイントを教えていただきました。
なんでも、ギア比が低いので一定回転に弱く静演技には不利って話でした。
対策としてピニオンを小さくすることとメインブレードを重たいタイプに変更することを教えていただいたので、本日ピニオンを1歯小さくしてみました。

P1440953  
12歯から11歯です。
ただALIGNはバックラッシュの調整機構がないので厄介。

1歯だけだと計算上バックラッシュは0.5mm浅くなります。
実測0.3mm程度なのでそのままでも行けそうでしたが、ちょっと気持ち悪かったので固定穴を長穴加工。

P1440964  
画像のように8個も加工が必要で結構時間がかかってしまいました。
加工量はブレを考えて0.4mm。

装着後のバックラッシュの感覚が12歯の時と変わらないので成功しているようです。
飛びはどう変わるでしょうね~。
明日、時間が取れたら試してきます。

 

 

次なる充電環境に向けて

とりあえず今の充電環境で当面しのげることは分かったけど、早ければ半年以内に次なる環境へのステップアップを迫られる気がしてます。

というのも今のディープサイクル(24サイズ)x4個だと12パック=6フライトしか充電できません。
バッテリー3セットは家で充電して持参しているのでトータル9フライトが限界。
それも毎フライト軽めのフライトとしていて残量45%のバッテリーを回して9フライト。

今後、上空演技なんかを入れると残量は20%台になるので9フライト以下になるのは必至。
遠征などはまったくもっての論外です。

まあ、発電機を購入すれば一発解決って話ですが、現状でもう少し粘ろうかと家で実験。

P1440949  
発電機の代わりに実車のバッテリーから電源供給。
もちろんエンジンは掛けます。

P1440946  
もし、オルタネーターの発電量より充電器の要求電力が大きければ車に積んでいるメインバッテリーに負担が行くのでディープサイクルバッテリーを経由しています。

P1440943  
メインバッテリーもACデルコ。(5年目に変えました)
これが放電してしまうと帰れないので対策考えないと。
アイドリング中のオルタネーター発電量が分かれば安心できるのですが...。

妄想では、充電後半の電流が下がった時は余った電気をディープサイクルに充電して、充電初期の大電流を要求される時はオルタネーター+ディープサイクルとなってメインバッテリーに負担が行かない考えですがあってますかね。
アイソレーターなるものを装着するとかなり安心できるらしいのですが、3万円近くします。
もうそれなら発電機ってなるんですよね~。
うーん、悩ましいな...。

 

充電環境が見えてきた

新しい充電器を追加して楽しいヘリライフを満喫中です。

当初の予定通り充電器4台で10A充電でガンガンやってやりました。
が、...忙しすぎです。
ちょっとは休憩も必要です。

P1440934
ってことで電流値を7Aに変更。
これでもひっきりなしに飛ばしているイメージです。
正直まだ頑張りすぎ。

P1440937
って事で最終的に5Aで落ち着きました。
これでも人によってはハイペースかもしれません。

ただいま、親電源はディープサイクルバッテリーとしていますが、この手の鉛バッテリーは優しく使うほど有効容量が増えるので一石二鳥です。

続きを読む "充電環境が見えてきた" »

G8 DUO 1400W

P1440898
GFORCEから出ている充電器購入。
ハイペリオンのDUOを探していたけど欠品中。

ディアルでできるだけ容量の大きいのってあまりラインナップがありません。
たぶん、ハイペリオンで充分なので今更開発にお金を掛けても、ペイできるだけの需要がないんでしょうね。

続きを読む "G8 DUO 1400W" »

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »