« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

強化週間

先週のフライトが雨で今一つ消化不良だったので、翌日の月曜日に某所に行ってきました。

P1440756
天気は良いんだけど風が強すぎて誰も来ず。
いや、平日だからかも?
風が強いんで新しい発見もなく消化不良。

続きを読む "強化週間" »

雨でした

海外通販で買ったヘッドアームを装着してフライトに行ってきました。

P1440741
ALIGNもやっとターンバックルを採用してくれたんですね。
カーラジでは当たり前でしたが、ヘリで採用しているメーカーがほとんどなくて、結構アバウトでいいのかな?なんて思っていましたが...。
それなのにボールエンドの方向は決められているという歯がゆいさ。

換装したついでに設定も変更。
ピッチレートとサイクリックレートを下げました。
理由はプロポで1変えただけで大きく変わるから。
ジャイロ側で下げた分プロポで上げとけば大丈夫でしょう。

続きを読む "雨でした" »

サーボの作動量

早々と本年2回目の記事をアップです。

ただいまALIGNの700L V2にて横ホバの練習をしていますが、この機体はどっちかていうと3D向きみたい。
といっても、コストパフォーマンスは抜群で自分の技量以上の性能なのですが、どうせならF3C向けにセッティングしたいところ。

バーチカルボックスの練習をしていて、気になるといえば、ピッチ方向の動作が機敏過ぎる気がする。
ピッチカーブを寝かせて対処していますが、ゆっくり下降~ゆっくり上昇まで数値で5しか幅がありません。
プロポのグラフもほぼ横線です。

プロポの分解能とサーボの分解能がどれほど優れているのか不明ですが、もっとサーボの作動角を増やそうとボールの取り付け位置を変更してみました。

P1440483
サーボホーンの穴を一つ内側へ。

P1440513
スワッシュの穴位置も内側へ。

ジャイロのピッチレートも今まで上下12度取れるようにしていたのを上下10度に下げました。

これだけやってピッチの数値は8となりました。
たった3ですが、割合で言うと5から8なので60%のアップです。

この変更を行ったのは先日で、昨日の京都飛行場にて試してきた次第。
結果は上昇下降が今までより楽になった気がしました。
無風だったからかも知れませんけど。

ALIGN700シリーズにはヘッドのピッチアームに作動量が減る『 F3C用ピッチレバー 』ってのがあるのですが、どこも売り切れ。

海外だとまだ在庫があるようなので久しぶりの海外通販。
一点だけだったので送料と合わせると高額に...。(>_<)
きっと劇的によくなると信じて待っておきます。

2019年もよろしくです

皆様、あけおめです。

2019年はF3Cに向けての活動をメインにしたいなーと思っとります。
まずはB検定合格ですね。

ってことで、本年初のフライトに行って来ました。

P1440456
3年ぐらい前に一度見学に行ったことはあるのですが、フライト目的は初です。
世間はまだお正月気分って事なのか道が空いていて1時間少しで到着できました。
ホームとしている飛行場より近かったです。

続きを読む "2019年もよろしくです" »

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »