« 2016フライト納め | トップページ | 2017フライト初め »

簡易フライス盤

前回のボール盤記事は改良でしたが、今回は改造。
いや、単なる応用か。

フライス盤がとにかく欲しい。
ネットで調べると普通のレベルで8万ぐらい。
20万出せば納得できる品。(あくまでも素人DIYレベルです)
絶対に無理な金額なんで手持ちのボール盤を応用することにしました。

実はボール盤を改造してフライス盤と利用している人が結構います。
そんな先輩方のブログを読み漁ってお勉強。

ボール盤でも一回に削る量を少なくすると利用できるみたい。
本物なら一回でアルミだと2ミリ以上削れるようですが、ボール盤だと0.2ミリ程度。
鉄なら0.1ミリぐらいに抑えたほうがいいみたいです。

使うミーリングドリル刃も2枚歯の3ミリ径。
端からきっちり0.1ミリずつ削るなら10ミリの刃の方が剛性があるのでお勧めですが、送り量をミスった時のボール盤軸受へのダメージを考えるとやっぱ3ミリ径かな?

なんとかなるやろと見切り発車的にテーブル購入。

P1390877
プロクソンのフライステーブル。
思っていた以上にしっかりしています。

これはフライステーブルの世界では下から2番目ぐらいの品。
上は意味が分からんぐらい高額のが沢山あります。

ハンドルがきつくて回しずらいけど、出荷前に調整済みと書いてあったので素人調整はやめてオイル吹きまくっておきました。
使っていると若干スムーズになってきた気がしてます。

ボール盤との合体ですが、とりあえず試作バージョン。
最終的には鉄かアルミのプレートで自作しようと思ってます。

P1390871

ホームセンターで割かし平面の出ていそうな板を購入。
固定用の穴を4つ開けます。
それにしても、試作と言えども我ながら適当過ぎる(T_T)
既に無駄な穴が2個空いてます。

P1390876
なぜか画像が暗いです。
一文字プレートを利用して、ドリルスタンドの台と固定します。

P1390892
クロステーブル固定用の四角いナットを埋め込み。
板の余分な淵を落とすつもりでしたが、面倒なのでそのまま(^-^;
鉄に置き換えた時はナットを埋めず、直接タップを切ります。

あとはネジで固定するだけ。

P1390893
完成~。

実は安物ボール盤なので台の平衡が出ていません。
思いっきり固定すると木の板が反るので動かない程度の力で固定するのがポイントです。
フライステーブルは平衡が出ていると信じてます。(調べてないけど)
なので、先に板をフライステーブルときっちり固定してからボール盤に置くって感じ。

P1390899
直角をキープするために下からもサポート。
最終的には四隅をサポートする予定。

P1390910
ドリルの高さが変わらないように結束バンドで固定。
最終的には強力なスプリングに換えます。

で、矢印部分のネジで上下するシリンダーのガタを調整できるのですが、フライス盤として利用するときはガタがなくなるまで締めます。
バカほど締めるとダメでよ~。
シリンダーに傷がいきますから。
ガタがゼロで上下の操作がちょっと重いな~ぐらい?

P1390908
手始めにバイスの平面出しに挑戦。

このバイスもホームセンターの安物なので全く平面が出ていません。
バイスもキチンとした物だと一万オーバーです。

ちょっとだけフライスしてみました。
見た目のムラがありますが、指で触るとツルツル♪
むっちゃ時間掛かりますけど。









« 2016フライト納め | トップページ | 2017フライト初め »

コメント

なんか凄いことやってるな
作ってみよう、、てのが凄いわ。

俺は今日もフライト。K銅さん、S河さんと3人。ちょっと寒かったけど、
昨日よりコンデションよかったよ。
S河さん、またエンジェル買ったんだって。3機目w

こんにちは。

ちょっとコツが分かってきました\(^o^)/
フライト始めは3日を予定しています。
天気次第ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016フライト納め | トップページ | 2017フライト初め »