« もうほとんどALIGN | トップページ | 峠ヘリクラブ第三章 »

ボール盤の改良

久しぶりのヘリ以外のネタ。
最終的にはヘリにつながるんですけどね。

我が家にボール盤がやってきたのは、ドロボーに入られた時。
ドロボーにサッシをものの見事にぶっ壊されました。

すぐさま修理を依頼したのですが、お取り寄せとなるので2週間は掛かると。

速攻で、ボール盤と鉄板を調達し、無防備な窓に不細工な鉄柵を取り付けました。
もちろん後日に強化タイプのサッシに替えたのは言うまでもありません。

で、その時に購入したボール盤ですが、アストロプロダクツのもので性能は値段相応。(一万円)

P1350369

ただ、穴を開けるって視点でいえば十分とも言えます。
それで鉄柵も作れた訳だし。(^-^;

でも、ドリル先端がブレます。
ほんの少しなんですが、ヘリパーツの加工などとなると大問題。

これもいろいろと調べたのですが、DIY用卓上ボール盤に精度を求めるのが間違っているみたい。
ポンチで正確に位置を決めて、できるだけ短くドリルをセットして、ある程度の穴を作る。
最後にドリルを必要な長さに調整して本番の穴を開ける。

と、技と手間を掛けて初めてキチンとした穴が開くって訳。

めんどくせーよ。

先っぽのチャックを替えたらどうだろ?と調べるとシャフト径が特殊な事が判明。
B16って規格なのですが、日本ではマイナーでした。

ググること、およそ半日...。

やっと、見つけました。

アメリカの"Woodstock"って所です。
メーカーなのかショップなのかよー判らん。(^-^;

購入は当然海外通販。

調べると、amazon が一番安かったです。
ebayでも扱ってましたが、倍の値段。
amazon だと送料入れて4000円ぐらい。
海外通販の場合、ショップによって値段が全然違うので良く調べたほうがいいですね。
今回は安くても amazon なので安心です。

面白かったのは、このチャックをレビューしている超マニアがいた事。

https://www.youtube.com/watch?v=OZGEyM1TzoQ

穴開けまくっています。
英語なんで高評価なのかダメ評価なのか不明(^o^)

で、10日ほどで届きました。

P1350378

でか!
一瞬、サイズ間違えたのかと思いましたが、無事に装着完了。

P1350391

 

マニアックな人に続けとばかりに動画も撮影してみました\(^o^)/
とりあえず、プラス4000円で使えるボール盤になったと思います。

 

これで、メインシャフトの穴加工ができるぞ~。

« もうほとんどALIGN | トップページ | 峠ヘリクラブ第三章 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうほとんどALIGN | トップページ | 峠ヘリクラブ第三章 »