« 2014年の1匹目 | トップページ | 久しぶりのフライト »

屋根裏の床完成

いよいよゴールデンウイークが始まりましたね。
と、言っても私は仕事、仕事、仕事。(T_T)
数少ない休みの日は雨予報...。

シバいたろか!ぜーんぜんヘリ飛ばせねーじゃねーか。

何時からヘリしてないんだろう?最後に飛ばした日すら忘れた。
時々、シミュってるけどシミュじゃテンション上がらんのよね~。
まあ、ヘリの話題はヘリカテゴリーの時にでも詳しく。

ここから、やっと本題。

チマチマと続けている屋根裏DIYですが、やっと床が完成しました。

他の人のブログなどで屋根裏DIYをいろいろ見ているのですが、間違いなく一番チープですな。
まあ、えっか。DIYなんだし。

P1300102

これは点検口を上って左前方

P1300116

こちらは右前方

前方部分全部でどれぐらいの広さだろう。
4畳ぐらいは確保出来てる気がする。

画像ないけど、点検口上がってすぐの左にも2畳分ぐらいあります。
でも、こちらは天井高が50cmぐらいしかなく、空箱とかホンマに要らん物置き場と化してます。
要らない物は天井裏に収納する前に捨てるべきだと、最近になってわかった。(^-^;
過ごしやすい季節になったら整理整頓ですな。

次は天井と壁。
でも季節的に作業は無理。

頑張っても朝の10時ぐらいまでかな~。
10時ぐらいで30℃ぐらい。
昼過ぎると37℃まで上がってました。

でもよく考えると夏ってこれぐらい暑いんですよね。
人間って強いな~。
そんな中、水をがぶ飲みしながらヘリを飛ばしていたオイラって...ただのバカ?
まあ、えっか(^o^) ヘリ楽しいし。

で、壁に着手する前に、この屋根裏の尋常じゃない暑さは普通なのか?と思っていろいろと調べてみました。

同様の事で悩んでいる人が多かった。
でも、結局それらは熱対策が正しく行われていない家って事みたい。
キチンと設計された家は熱で対流が起こって自然に換気されるんだと。

そーんなん知らんし~。

確かに、うちの屋根裏で空気の循環を感じたことないわ。
木造なのである程度の換気はされてると思うけど。

壁作る前に換気扇導入を真剣に考えてみよう。
60cm級のファンを吸入3発、排気3発の計6発ぐらい付けたらスースーするかな~?

朝起きたら、屋根裏だけ離陸したりして (^O^)

« 2014年の1匹目 | トップページ | 久しぶりのフライト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年の1匹目 | トップページ | 久しぶりのフライト »