« 超~久しぶりの峠 | トップページ | ソロレボ復活かも? »

屋根裏改造の途中経過

ある物が必要になり、よくよく考えると屋根裏に上げていることを思い出した。

今日は湿度・温度共に高く、不快指数が限界に達したので、思わずエアコンを入れてしまったけど、屋根裏は更に凄い状況だろうな?と覚悟をしたのですが...。

湿度は低く、雨が温度を下げてくれたようで、意外にも快適な空間でした。
むき出しの木が余分な湿気を吸ってくれているんでしょうか?

何故か?極々一部の人にだけ好評な屋根裏改造計画なので、記念に写真を撮っておきました。(^o^)

P1190248三脚使えばもっときれいに撮れるとは思いますが...。
それにしても露出が適当すぎた(^_^;)

画像に収まりきってませんが、床板の横幅は1820mmの規格物です。
写っていない手前と左部分を足すとトータル3.5畳ぐらい?
言うまでもなく、腰痛の原因はすべてこの作業のせいです(T_T)

最終的には屋根裏の6割ぐらいのスペースに板を敷き詰める予定なので、早く腰痛を治して気温の下がる秋口には作業を再開したいところですね。

« 超~久しぶりの峠 | トップページ | ソロレボ復活かも? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 超~久しぶりの峠 | トップページ | ソロレボ復活かも? »