また落ちた(オートカット)

もう、一週間以上過ぎてしまいましたが、前回またもやエンブラが落ちました。
ピルフリのミスではなくてオートカットです。
( カメラ忘れたので画像なし )

実は、FORZA450付属のESCに替えてから全く同じ症状で2回目。

共通しているのはどちらも気温が低い時の横チク。
でも、前回の反省から最近は、ホバリング30秒ほど、正面バック旋回2周、背面バック旋回2周、と十分にバッテリーを温めてから横チク練習。

今回はこの横チクの時に失速、そのまま復活することなくあぼーん。
もし、接触不良とかならシーンに関係なく発生すると思うのですよね~。

単純にESCの不良でしょうか?
ひとつ可能性であるのは、オートカット電圧の設定ミス。

このESCはオートカット電圧の設定はできるのですが、今どんな設定がなされているのかってのがわからないんです。
本日、修理ついでにオートカット電圧を最低レベルにしておきました。

» 続きを読む

RYZENの温度を調べてみました(水冷後)

初めての水冷PCは無事に動いております。

只今、Win10の細々した設定(カスタマイズ?)に四苦八苦。
やっと、少し慣れが出てきてメインPCとして使えそうな雰囲気が出てきました\(^o^)/

でも、ブラウザーに文字入力をする時にしばらく無反応になるのは未だに解決しません。
RYZENだからかなー?とググると同様の悩み多し。
どうやら入力した内容に対して予測候補を表示するために最新版をダウンロードしてるんじゃなかろうかと。
ブラウザーはEDGEです。IE11では試していません。

で、今回は今後のために( どんな今後なんやろ?笑 )今の冷却性能をメモ代わりにアップしておきます。
VRM辺りにちょっと発見もあったし。

» 続きを読む

RYZEN 4GHz PC やっと完成

最新CPUとは言っても、一番安価なRYZEN3 1200です。

ヒートシンク付きで¥13600でした。
一番上の1800Xはまだ5万円半ばなので指をくわえて待っておきます。
INTELだとCore i3-7100が価格的なライバルでしょうか?
周辺パーツもできるだけ安く済ませて、使えるものは再利用したのですが、冷却装置まで含めるとトータル¥7.5万も投資してしまいました。
WIN10に移行する場合、必ずどこかで必要となるものとして深く考えるのはやめときます。
 
は、早速。
 
P1420425
マザーにCPUとメモリーのみ装着
P1420427
リテンション板はテープで固定してガサゴソしているときに落ちないように。
 

» 続きを読む

ピルフリ一周年だった週末

ピルフリをマスターしようとシミュ練を始めたのが一年前。

最初はピルフリとは違って各方向のチクタクからスタート。
( このシリーズのアップは途中で止まってますが、一応8方向全部練習しました )

実機でハーフピルフリに挑戦したのは、シミュ連を開始して4か月後の3月。

ダメダメながら連続で出来だしたのが8月ごろ。(9か月掛かってます)

このころから停滞期と言うか後退期。(>_<)
やればやるほど変になります。

先週に機体調整から見直して、やっとそれなりに出来るようになりました。
実に一年、長かったな~。

日曜日にきまっちゃん師匠に見てもらうと、まだまだ課題多し。
特にピルエット速度が速すぎるとのアドバイス。

別に意識的に速くしているわけではなくて、練習を始めた最初の速度がこれだったってのが真相。
はっきり言って姿勢見て舵を打っているのではなくて、この速度での指の動かし方を体で覚えたってレベル。
慣れたピルエット速度でもっと精度を上げるべきなのか、早い段階で速度を落とした練習を始めたほうがいいのか...。

試しにピルエット速度を落としてやってみることに。

ラダー切れ角をほんの少し落として、ラダー全切りも意識的に避けてやってみました。

P1420406
ハイ、落ちました。

ぜーんぜん姿勢を見れてません。
ピルフリができるようになったと思っていたのは大きな勘違いでした。
もう半年ほど修行に励みます。

被害状況は未だ不明。
今週末の土日ともに仕事が入ってテンションダダ下がりで、手つかずです。
もちろん来週までには復活させますけど。

» 続きを読む

RYZENへの移行準備

先日アップしたAMDのCPU、RYZENですが、結局のところメモリーとの相性等なんら問題なく、拍子抜けするぐらいあっさりと動いてます。

苦労したのはWIN10&64bit

とりあえず、絶対に必須のヘリシミュレーターであるPHOENIXが動くこと。
これは変なエラーが出るのですが、ググるとすぐに答えが出ます。
マイクロソフトのサイトに行って追加のプログラムが要ります。
...ってこんな小さいプログラムぐらい最初から付けといてくれ~。

次に動画編集のTmpegencの古いのを愛用しているのですが、サポート外ながら普通に動きました。
RYZENだからなのか64bitだからなのか処理速度が速くなってます。
インテルQ9650(Quadコア)をオーバークロックしての3.6GHz&win8.1 32bitと比較しての感想です。
いろいろ試していないので、どこまで使えるのか不明ですが、最悪、後継ソフトの64bit専用品がリリースされているのでお金さえ捻出すれば解決しそうです。

最後はソフトでの動画手ぶれ補正のVirtualDub&Desshakerですが、フリーソフトながら64bit版がリリースされていて今までより早く処理してくれました。

ってことで、Win10環境に移行しても問題なさそうです。

...なのですが、あれ以来、今これ書いている旧PCも、あのトラブルはなんだったの?ってぐらい快適に動いています。
快適なPCが2台あっても意味ないので、RYZENでちょっと遊んでみようかな?と。

» 続きを読む

フライトシーズン突入

三連休だったので3回フライトに行ってきました。
初日の模様は前回UPしたので残りの二日。

それにしても寒いっす。
でも、しっかりと防寒すれば最高のフライトシーズンです。
太陽は背中だし、花粉無いし。

昨日は、エンブラに成長がありました。

特に問題はないのですが、風に向かってバックで進行しているときにテールのハンチングが起きます。
ただそれだけなのですが、気になったのでジャイロ感度を下げました。

少しマシになったのでさらに下げると、さらにもう少しマシになりました。
次は思い切ってガクンと下げてやりました。
とはいっても、設定画面の450-550推奨感度よりまだ少し高いレベルです。

テールハンチングはなくなりましたが、当然ながら止まりはぬるくなりました。
予測どおりなのですが、それ以外で新しい発見。

ピルエットがむっちゃスムーズ。
今まではギクシャクしていて、ピッチ負荷がかかると都度ダダダとなっていたのがなくなりました。
それによってピルフリがシミュレーションに近いフィーリングに。
今までシミュではそこそこ出来るのに、実機ではさっぱりだったのはピルエットレートが一定でなかったからかもしれません。

止まりに関しては、ストップゲインを上げてコントロールループをオプティマイズ(自動調整)掛けると気にならないレベルに。
横チクで少し動くのですが、今はピルフリ重視なのでこのまま行きます。
(もう少しだけジャイロ感度を上げたほうがいいのかも?)

P1420240
K-BAR最高!いやエンブラが最高なのかも (*^-^*)

» 続きを読む

台風の爪痕

本日は約一か月ぶりにフライトに行ってきました。

別にラジヘリが嫌いになったわけではありません。
毎週末、雨、雨、雨ですわ。
この一か月の間に台風が2回も。
そのどちらも日曜日って...。

P1420204

P1420206

P1420207
予想はしてたけど、
完全に水没していたようです。
色の境目から想像すると推定1メートルはあったかと。
奥の木の本数も明らかに減ってます。






» 続きを読む

RYZEN3 1200

今回もPCネタ。
今、まさしく新しく組んだRYZEN3&Win10(64bit)環境にてこれ書いてます。

まだ環境が全て整っていないので、完全に移行するのは当分先。
裏でウインドウズのUPDATEが走っているので、今は超遅い。
本当にマルチCPUのマルチタスクなんでしょうか?
あと、なぜかキー入力が遅いと思っていたら入力予測が裏で動いているんですね。
とにかく、一つ一つ躓いてはネットで情報収集。

入力予測をカットして改善しました。
P1420149_2
用意したのはAMDのCPU( RYZEN3の1200 )
いろいろ調べたけど、このCPUよさげですよ~。
贅沢したのは、HDDがIDEタイプしか家になくて、SSDを買ったことかな~。
もう、IDEの端子すら備わっていませんでした。
M2SSDは店員さんからおすすめしませんって言われました。
あと、WINDOWS10がUSBで売られていたのにもびっくりです。

» 続きを読む

«雨つづきとPC不調