進入着陸

本日は久しぶりに河川敷。

一か月ぶりです。
まずは静演技。

うーん、めっちゃ下手になってる。(>_<)
いつもならここで感覚が戻るまで頑張るんですが、本日は1パックで静演技終了。
( 今思うともう少し頑張っても良かったかな?と反省 )

今日のメインテーマは『進入着陸』

って、できる人にとっては何てことない演技ですが。

説明すると、斜め上空からほぼほぼ水平を保ちながら目の前に着陸させます。
見た目に綺麗なのは斜め上空から45度ぐらいの軌跡を描きながらの降下でしょうか。

なぜ今更?って感じですが、オートローテーションって演技をするために必要だと思ったから。
オートローテーションってのは上空でモーター電力をカットします。
パラシュートで風を受けるように降下方向に対して正しい姿勢を保っておかないと木の葉のようにヒラヒラと落ちてアボーンとなります。
上空30メートル以上なのでその時は木っ端微塵でしょうね。

今のレベルは姿勢云々ではなくて恐怖心との闘い。
進入着陸では電力をカットしないので、やばくなればすぐに修正できるのですが、なんとも言えない重力のプレッシャーが...。
血圧が上がるのか3分強も飛ばしていると息苦しくなってきます。

まずは恐怖心を克服してからの、オートローテーションに近い設定にしてからの、いよいよ本当のオートローテーションっていつになるんだろう...。

目標は年内。
実質、来年1月末までには出来ていないと検定受けれないな~。
検定ではオートローテーション中に90度方向転回を2回して、半径1メートルの円の中への着陸が必用です。
限りなく無理っぽ。

P1450784
風と視界は良好でした(^^)/

 

ヤリス

カテゴリーがスイフトなのに他メーカーの車ネタ。
それもまだ販売されていないという...。

トヨタが来春出すコンパクトカーを発表しました。

Yaris1
ヴィッツ改めヤリスだそうです。(画像勝手にパクッてます)

全長が4メートル以内なので久々のテンションアップ。
最近のコンパクトカーはほとんど4メートル超えなのでむかつく。
(我が家の車庫が小さいだけですけど)

でもこのヤリス。
スポーティーなイメージを生み出すためにリア周りをスパッと切り落としたようなデザインにしたとか。
ゲッ、荷物載らんやーん。
まあ、メーカーからすれば、荷物積むならシエンタあるよって事なんでしょうね。 

うーん、却下ですな、と思いながらも記事を読み進めると...。

» 続きを読む

ジャイロ設定その後

P1450752
前回の記事を書いてから間を開けることなく、連荘でKMAへ。
風もそれなりにありジャイロセットが進みました。

まず、前回宿題としていたヘッドレスポンスですが、結局1となりました。
2にすることでDゲインを24まで入れることができ、今後の見通しが良かったのですが上空がカッチリしません。
今まで2で飛ばしていたのですが一度1のカッチリ感を経験してしまうと戻れません。
もちろん上空もIゲインやらDゲインを上げていけばカッチリ感は出るはずですが、怖くて試せません。
ってことで当分は1で進めることとします。

それと、フライトチューニング内のEXPは0としました。
今までもデフォルトのマイナス20で問題を感じなかったのですが、ネット情報やら周りの方に教えていただいた数値を真似できないからです。
例えば、『 エキスポはマイナス40がええよー 』と教えていただいても、ジャイロでマイナス20しているのでプロポ側は残りの20でいいのか、効果に20パーセント上乗せされるので33ぐらいにしておいたほうが良いのかがネットで見ても答えらしきものがなかったので、深く考えるのをやめました。(当然、教えていただいた時にジャイロ側をどうしているのかを確認したほうがいいです。)

 

 

» 続きを読む

ジャイロ設定からやり直し

上空ストールからのエレベーター180度ターンが上手くできない。
気づいたら地面スレスレで危なかしいこと120%です。

京ヘリからの帰り道ずーと考えていて、家に着く直前にひらめきました。
『スワッシュの舵角取れてるんだろうか?」
3軸ジャイロ機ではディアルレートはフィリップ速度です。
幾ら高めてもスワッシュ舵角以上の回転速度は出ません。
家に着くなり即効で計測しました。

P1450727
あかんがな。
ここは8度から10度必要となってます。
原因はすぐさま判明。
静演技でのどっしり感を追求しすぎて角度の取れない機体としてしまってました。

カスタマイズしていたピロボールの位置やら、F3C用のオプションアームをノーマルに戻して9.5度程度は確保できました。
今回、再出発の意味を兼ねてすべてノーマルに戻しましたが、ALIGN本家からF3C用で作動角の減るアームが出ているぐらいなので、実際は9度も必要ないのかもしれません。
せっかく購入したパーツなので上手く飛べるようになったら検証してみようと思います。

 

» 続きを読む

上空が上手く飛べない

P1450634_20190906131701
ヘリパッドはこんな感じで静演技で活用中。
ただ、裏面が平滑すぎてブレード回転の反動で動く。
地面に杭を刺す穴を開けようか思案中。

P1450664_20190906131701
わたくし、ネックバンドというのかプロポバンドというのか、正式名称を知らないネックストラップようなものを使う派なのですが、この時期微妙ーに匂います。
冷静に考えると3年ぐらい使ってます。
よく見ると所々カビのような斑点があるし。

って事で、分解して洗濯しました。
色移りの心配があったのでこれだけ洗濯機にぶち込んで、水量最小、その他洗濯すすぎ時間はMAX。
洗剤やら重曹やら、頑固な汚れ用の液体洗剤やら洗濯機周りにおいてあるもの全部入れてスイッチON

アフターの画像はありませんが、むっちゃきれいになりました。
心配していた色落ちもなし。
これからはマメに洗うようにします。

 

» 続きを読む

ヘリパッド

1か月も放置してました。
それなりに頑張っていたのですが、休みの度に雨ってのが2週ぐらい続いてテンション下がり過ぎて残っていません。
夏バテなのか体調も良くないし...。

って、愚痴ってても始まらないですね!
今日から1週間夏休み。
でも初日から雨って...やっぱりついてないってか、もう祟られているのかも?

明日の予報も雨ですか。あーそーですか。

来年の検定までいよいよ残り半年余りとなりました。
オートロすらできないのに本当に検定を受けることができるのかどうかが不安ですが、とりあえず出来ることから始めていきます。

交代勤務の関係で、休みは基本平日ですが、晴れていれば河原でホバリングの練習をしています。
その時は50センチ四方のカーペットの断片をヘリパッドとしているのですが、最近は雑草の加減で水平に設置できません。
ってか、波打っています。

何か対策をってことでアルミ板を張り付けてやりました。

» 続きを読む

基礎からやり直し

明日は京都飛行場にて、O.S.ヘリミーティングが開催されます。

でもエントリーしてません。(=_=)

最初に開催を知った時、OSが開催する、エンジンヘリのミーティングだと思ったんですよね~。
エンジンヘリ持ってないからあまり興味涌かず。

正しくは、OSエンジンのヘリミーティングだと知ったのは先週。
なので電動も参加OKなんです。
OSが会社名だと思っていたのですが、OSエンジンまでが会社名だったんですね。

『 今からでもエントリー良いですよ!! 』と声を掛けていただいたのですが、無理っす。

<静演技>
・ホバリングM 
・ホリゾンタルエイト

<動演技>
・ダブルループ 
・ロール 
・ローリングストールターン 
・180°オートローテーション着陸(エンジンカット無し)又は直線進入着陸

最初に知った2か月前からでも無理やわ。

P1450550

» 続きを読む

ジャイロ感度とか

最近、更新が滞っていますが元気に過ごしております。
ライフワークであるヘリの特訓ですが、先日初めて『キャンドル・ウィズ・デセンディング ・フリップ 』なんてものをやってみました。
名称だけみるとスッゲー演技に聞こえますが意外と基本中の基本みたいな。

目の前でストールターンのようにグワーンと上げて、エレベーターアップでクルンと回って降りてくるってやつです。
ストールターンのラダーがエレベーターアップに変わったって感じでしょうか?

実際にやると無茶苦茶怖いです。
エレベーターの切れ角が少なく回っている間に地面に刺さりそう。
切れ角増やすとフリップが早すぎてピタッと真下でストップできません。
グアーンと上げる高度も直線飛行が半分になっているもんだから勢いも半減していてそんなに上がりません。

今はとりあえず演技の成否ではなくて、恐怖心を取り除く練習です。

と、上空の近況はそんな感じで、静演技の方もさっぱり上達しません。
ジャイロ感度を上げると一瞬うまくなった気がするのですが、風が吹くと特にエルロン方向にプルプルします。

ふと、以前にカスタマイズした部分を思い出しました。

P1450545

作動量が減る、すなわちサーボスピードがスポイルされているんじゃねーかと。

 

» 続きを読む

«テールドライブギア変更