新メンバーさん加入

月曜日の春分の日も当然行ってきました。

昨日はピッチ調整している途中でノートPCのバッテリーがなくなってしまったので、念のため全ての機体のアイドルアップ2のピッチを同じカーブに再調整しました。

具体的な数値としてはMAXを11度とするのですが、100%ではなくて96%でMAXとします。
下は4%を-11度としてます。
理由は横チクの時に意識的にコツンと当ててから戻すのは難しいのと焦っている時はコツンと当ててしまうため。
今は当てても当てなくてもMAX11度で切り返している計算です。
前回、10度だと厳しいという結果を得たので10から11度の間にベスト値があると思うけどそれは指で探ることにします。

この日は新メンバーのK田さんが来場。
ヘリメンバーが一名増えました\(^o^)/
実は前回の見学の時の模様を伝え聞いてお会いするのを楽しみにしていたんですよね~。

P1400677
なんてったって4枚ローターですから~。
(もっと上から撮れば良かったです)

それもバリバリのF3C機。

» 続きを読む

もう春って事にしよう

って、知らんけど。
とりあえず鼻ズルズルです。

P1400605
土曜日は白ちゃんとK銅さんとで三人。
マッタリと過ごします。
でも意外と内容が濃かったりします。

ちょいピルフリ、世間ではハーフピルフリって言うんでしょうか。
それの回数を増やしました。
まだドッキドキで一パックに一回やるかどうかレベルです。

P1400616
最後に落ちました。
ちょいピルフリではなくて横チクで。

横チクのキープはピッチ何度まで可能なのか?ってのを検証してました。
ピッチ測るの面倒なのでプロポの数値を少しずつ減らして行って...。

ん~この辺が限界かな~ってところが分かったのでそのままフライトを止めれば良かったのですが、何を思ったのかアラームが鳴ってから横チクをしてしまいました。

『 バフュッ 』の音と共に失速。

ヤバ!、ヤバ!、アカン、アカンて...。
『 パシュパシュ 』(枯草を刈る音)
『 ウィ~~ン 』(モータの回る音)

習慣ってのは恐ろしい物で失速しているのに横チクを続けてました。
も~、悲しいぐらいに次第に音に勢いがなくなって高度も下がっていきました。

冷静に考えればパワーある時とない時で限界値は違いますよね。
もっと冷静に考えれば途中で止めれば普通にリカバリー出来たのに (T_T)

幸い、被害はメインギアとサーボホーンだけ。
翌日、普通に飛んだので大丈夫だと思います。

修理後の調整で気づいたのですが、ピッチが左右で違うし、プラス側とマイナス側で違うし。
よくこんなんで満足して飛ばしていたなーと。
ちなみに限界だと思った時のピッチはプラス9.7マイナス11でした。

» 続きを読む

ちょいピルフリ

土曜日曜とフライトに行ってきました。

土曜日のコンディションは最悪でした。
寒い・風強い・曇り空で見にくいの三拍子です。

先週、Y中さんからピルエットを要所要所に織り交ぜると良いと教えていただいたので実践です。(シミュ練はしておきました)

正面ホバの時は全然余裕なのですが、フリップ中の立ってる時は根性要ります
ストールターン頂点でのピルエットはできるのですが、似ているけどちょっと違う。

曇り空で見にくいので...

P1400574
機体は折れやすいホーンの付いた1号機にスイッチして、更にロストアラームを取り付け。

何度もフリップをしてリズムを確認出来たところでエイッって感じでラダー打つとできました\(^o^)/
背面から正面戻る時のが楽ですね。

一度出来ると動きがアグレッシブで楽しいです。
同席していた白ちゃんから『ピルフリ?』って聞かれましたが違うんですよね~。
機体を立てることなく回すのがピルフリだったと思います。

» 続きを読む

春はもうすぐ?

早いものでもう3月です。

暖かくなるのは嬉しいけれど、同時に花粉がやってきます。
この土日はもうズルズルでした。

P1400531

暖かくなった事も要因だと思いますが、久しぶりの人数で賑わいました。

P1400518

私はというと、エンブラのサーボホーンを出来るだけ取説に近い物に替えました。
理由は、ピッチを大げさに操作した時にエレベーター方向に機体がグニグニするのを解決したかったから。

ピッチサーボホーンの長さとエレベーターホーンの比率がずれているのが原因ではなかろうかと。
ピッチは12.5㎜ エレベーターは10㎜が指定なのですが、JRのサーボホーンだと12.7㎜ と10㎜が一番の近似値です。
ちなみに今まではアルミホーンで14㎜と12㎜の組み合わせでした。

» 続きを読む

DFCを飛ばしてきました

P1400493
わざわざDFC化したエンブラ。

とりあえず、普通に飛びました。
ってか普通過ぎて違いがなかったです(T_T)
ちなみにノーマルのリンクの名前はウッシュアウトというらしい。

ただ、心なしか座りが良くなった気がするけどたぶん気のせいだと思う。

飛びは全然問題ないのに、途中でスワッシュの平衡が出ていないように見えたので、現地で調整していたら飛びが変になってしまいました(T_T)

よく見たらトラッキングも狂ってるし...。
初めから全部やり直してやっと元の飛びになりました。
結局ずれてたんだかどうだか良く分かりません。

ある程度良く飛んでいる時は細かな事気にしてはダメって事が良く分かりました。

» 続きを読む

草刈り号VerⅡデビュー

週末は飛行場に草刈り号を持参しました。
もちろんパワーアップしたVerⅡです。

P1400453
草ガードは見た目に許容できる範囲?
タイヤが大きいので見た目のバランスは悪くないかな~と自画自賛。

実際に動かしましたが、正直刈る草がなーい。
よく見ると刈られた草が数本宙に舞う程度です。

これぐらいなら回転数を抑えてエコラン出来ます。
でも、おそらくこれぐらいの仕事量でマメに刈るのがフライトエリア確保には正しい方法なのかな~と思いました。

» 続きを読む

エンブラをDFC化

先日のフライトでFORZAとエンブラの特性の違いを再認識しました。
どちらも一長一短ですが、FORZAの方がちょっと好きかな~。

なにが違うんだろ?
重量バランスなのか重量そのものなのか...。
両機を並べてしげしげと観察していると、バランスとかって前にヘッド構造が全然違うことに気が付きました。

エンブラは昔ながらのリンク機構、対してFORZAはDFC機構。
少し前はなんでもかんでもDFCでしたが、最近は非DFCの新製品もちらほら。

どちらに軍配が上がるのかは分かりませんが、DFCのメリットは簡素化出来る事とピッチを沢山取れる事?
ピッチなんて12度も取れれば十分な気がしますが...。

更に眺めていると、お互いのサイズが近いことを発見!
これって意外と簡単に移植できるのでは?
思い立ったらすぐに実行がモットーです。

P1400482
ロッドエンドはM2の35㎜を準備。
ボールエンドはJR製。

最大の難所はブレードグリップのボールエンドの穴を拡げてM3のタップを切りなおすこと。
作業は簡単ですが、後戻りできません。
微妙に位相がずれていた分は削って修正。

» 続きを読む

お次はK-BAR

連荘で日曜日もフライトに行ってきました。

前日のTAGSminiの動きが気に入ったので、K-BARの設定をもう一度見直そうとこの日はK-BARの調整日としました。

テールがヌルい。
ベストに調整していたはずなんですけど...。
この辺りは、操縦者のコンディションに左右される事が多いのかも?

P1400458
違いと言えば、テールをアルミで補強した程度。

悩んでいても解決しないので、テールをK-BARの推奨設定に戻して、オプティマイズを掛けました。
するとどうでしょう。
それだけで左右共にバッチリとなりました。

今まではオプティマイズを掛けても左右の止まり方が大きく違うので細かな調整をしていたんだけどほとんど無用です。

ラダーサーボホルダーを強化した効果だと只々思いたいです。

» 続きを読む

«久しぶりのTAGSmini